メトロポリス 1

HANS VAN BENTEM

オランダの彫刻家、ハンス・ヴァン・ベンテムは、多くの都市の美術館やパブリックスペースに展示されいる記念碑や大規模なインスタレーションで世界的にその名が知られています。

彼はクラフトマンシップを発揮する歴史あるブランドやスタジオとコラボレーションできる機会を探し、時を止めて、未来のアンティークを制作するかのように、伝統的な素材で斬新な作品を生み出し続けています。

Metropolis sculpture product page

ハンス・ヴァン・ベンテムは、バカラのために、歴史の中で進化を遂げる建築物からインスピレーションを受け、三部作の彫刻作品をデザインしました。

第一作として発表されたのは、古代グレコ・ローマン時代の神殿、1920年代のアール・デコ様式の建築、そして現代ニューヨークの摩天楼、これらの時代が異なる建築いずれにも見える作品です。
 

バカラならではの職人技術が冴えわたるマジカルなクリスタルのタワー