ボンジュール ヴェルサイユ

伝説のクリスタルブランド、バカラと、伝説の照明ブランド、フロスは、世界的なクリエイターであるフィリップ・スタルクとの新たなコラボレーション「ボンジュール ヴェルサイユ」を発表しました。歴史とヒューマンインテリジェンスから生まれたライティングコレクションの誕生です。

Bon jour Versailles

「ボンジュール ヴェルサイユ ランプ」には2つのサイズがあり、クリスタルとポリメタクリレート(PMMA)の素材から成ります。この作品は、工業製品の精密さと職人のノウハウ、貴族社会と民主社会、科学と叙情のパラドックス(逆説)を投げかけています。 フロスから発売された「ボンジュール」ランプに、バカラのトラディショナルな「ヴェルサイユ」というキャンドルスティックを組み合わせたこの「ボンジュール ヴェルサイユ」は、過去、現在、そして未来の集合的な記憶を呼び起こし、絶え間のない光とモダニティを兼ね備えた、時代を超越した作品です。

ダニエラ・リカルディ:バカラCEO、フィリップ・スタルク、ピエロ・ガンディーニ:フロスCEO